hina blog

盛岡の雑貨店hina(ヒナ)の日誌
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< ナタリー・レテのアップリケ | main | PAPER LOVERのみなさまへ >>
# 野田琺瑯の新作ポット「ANBI」入荷しました

「あら、この時間にブログ更新してるなんて。

今日は盛岡で清水ミチコのライブなのに。

きっと、予約投稿かなんかね、ぷっ。」

 

……とお思いの皆様。

いえ、リアルタイムの投稿でございますよ。

今日は仕事をとったのです。

やるときゃやるんですよ、私も。

 

(とかいって、昨日は少々仕事を抜け出し、去年から楽しみにしていた「スリー・ビルボード」を観に行ってしまいましたが(笑)

大大大傑作!

アカデミー賞でこれが脚本賞をとらなかったら、もうアカデミー賞のことは一切信用しませんよ。

……とはいえ、感想には個人差がありますので、そこのところは、どうぞよろしくです。

 

 

ということで、今日も真面目に入荷商品をご紹介します。

 

野田琺瑯のポット系と言いますと、

ポトルとアムケトルが、とにかくずーっと安定の人気を保っていますが、

新しく出ましたのが「ANBI」(アンビ/7000円+税)です。

 

1,2リットルの容量のポットで、入荷したお色は

グレー・ネイビー・ホワイト。(カーキもラインナップにはございます)

 

特徴はと言いますと、

 

注ぎ口がしゅっと細くなっているところ。

 

そう、コーヒーのドリップポットとして最適なんですね。

 

実はこちらのポットをデザインしましたのは、山田耕民さん。

あの月兎印のポットをデザインした、日本を代表するプロダクトデザイナーのお一人です。

 

上から見ると四角、側面から見ると丸、

どの角度から見ても美しいポットを目指してデザインされたそうです。

 

蓋の持ち手は木製で、熱くなりにくいですが、

持ち手自体は熱くなりますので、ポットホルダーをご使用ください。

 

蓋の突起をはめられるようになっているので、蓋が落ちてきにくい構造です。

 

残念ながら、ポトルやアムケトルと違って、IHには対応しておりません。

ご結婚のお祝いや新築祝いに、ポットを贈られる方がとても多いですが、その点は、必ず確認が必要ですね。

 

ちょっと渋めのカラーバリエーション、

気に入ってくださる方も多いかな?と思っております。

ぜひ店頭でお手に取ってご覧くださいね。

 

 

 

 

| - | - | 18:33 | category: - |
Profile
Mobile
qrcode
hina Facebook
Search this site
Sponsored Links