hina blog

盛岡の雑貨店hina(ヒナ)の日誌
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 野田琺瑯の新作ポット「ANBI」入荷しました | main | 震えながら、試着。 >>
# PAPER LOVERのみなさまへ

まずはお知らせです。

8日(木)は、都合により19時閉店とさせていただきます。

 

明日(火)は定休日、7日(水)は通常通り19:30閉店、8日(木)は19時閉店となりますので、

どうぞよろしくお願いいたします!

 

*********

 

さて、今日はCHARKHA(チャルカ)さんから届いた素敵な紙モノのご紹介です!

 

 

紙モノ好きのチャルカさんが、物を梱包するための紙「クラフト紙」を愛でるために作ったシリーズ「CRAFT PAPER LOVE」シリーズ。

そのシリーズに、「便箋」「一筆箋」「封筒」が仲間入りしました!

 

「飽きがこなくて、長く使い続けられるもの、自分が使いたいもの」

を追求していって、たどり着いたのが「線」だったとのことで、

画家のnakabanさんが、手描きでグリッド(方眼)と罫線を描いています。

 

手描きならではの「揺らぎ」が魅力です。

 

 

 

封筒には、一筆箋ならそのまま、便箋は二つ折りにするとちょうど入るサイズ感です。

 

書くのはどちらの面でもOK。

ただ、グリッドタイプは、ペンによっては無地の面に書いたほうがいい場合もあると思います。

透けて見えるグリッドがガイドになって、書きやすいですよ。

 

便箋(480円+税)は30枚入り、一筆箋(480円+税)は50枚入り、封筒(520円+税)は6枚入り。

本当の紙モノ好き・お手紙好きの人の行きつくところは、ここなんじゃないかと思います。

ずっと定番で使いたい、そんなアイテム。おススメです!

 

チャルカさんからは、その他にも、新作チェコビーズ、そして

1950年代以前のチェコのガラスボタン(1シート1000円+税)が届いています。

 

ボタンマニアの皆様、いかがでしょうか?

 

 

 

| - | - | 20:43 | category: - |
Selected Entry
Archives
Profile
Mobile
qrcode
hina Facebook
Search this site
Sponsored Links