hina blog

盛岡の雑貨店hina(ヒナ)の日誌
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< BOTANICAL GARDEN・トレペの付箋 新登場です | main | pokefasu新作ブローチ、24種発売です! >>
# 出産祝いにおすすめの、手すき和紙で作った「箱」

開店前、スタッフMさんと再放送中の「カーネーション」の話になり、

私が

「今日の放送が、○▲□×◆する日でさ〜、もう考えただけでも……」

と言うと、Mさんは

「私、(録画視聴)まだ戦争中のとこなんです、旦那さんが出征するところで、」

と話しながら、あっという間に泣きました( ノД`)

 

ほんとに素晴らしいドラマは、口にするだけで思い出し泣きできるんですね。

 

でも、その後、

M「もう、小林稔侍が〜〜(T_T)」

といきなり間違って、

私「いや、小林薫でしょ」

と指摘、

M「あれ?小林稔侍って、誰でしたっけ?」

私「ほら、石井聰亙監督のサンダーロードに出てた、」

M「あ、『遅咲き』!」

私「いや、『狂い咲き』サンダーロード……」

 

と、言い間違いのエンドレスリピートが繰り広げられた朝でした。

泣いたり間違ったり、忙しいMさん。(ツッコミも忙しいけど)

 

 

今日は、出産祝いにもおススメしたい、素敵な「紙」のお品をご紹介します。

 

「PAPER VALLEY/milepaper book 出産の時の紙」3000円+税

 

こちらは「人生の節目」を「手すきの紙」にしたためて本の形をした箱に納める

マイルペーパーブックシリーズの「出産の時」にスポットをあてたお品。

 

 

箱を開けると

 

3枚の手すき和紙が入っています。

 

お子さんの名前を書く「命名の紙」

 

お子さんの足形を残す「足形の紙」

 

いつか、お子さんが読めるようになる日を思って、手紙をしたためる「初めての手紙」

 

いずれも厚みのある和紙に、活版印刷ならではのしっかりとした凹凸が表現されています。

 

箱にはまだ余裕が残されていますので、初めての写真や、胎内のエコー写真、

ネームバンドなど、思い出の小さな品々を入れておくことができますよ。

 

しまい込んでしまうと、もうなかなか出して見る機会が無くなってしまうので、

 

本のように背表紙を作って、本棚に差し込んでおけるようなスタイルになっています。

 

和紙に気軽に書く、というのはなかなかできないことかもしれません。

でも、ご家族でワイワイと、「緊張する!」「失敗した!」などと盛り上がって書いた、

そんな時間もまた、この箱に詰める楽しい記憶になるのでは?

 

「残しておきたい紙」として、原料の栽培には1年をかけて作られているという佐賀県の名尾和紙。

贈り物・ご自宅用、どちらにもおすすめします。

 

***********

 

今日も、「鳥とリトと雑貨店」から、芳野さんのリトグラフをピックアップしてご紹介します。

今日は、花のモチーフを。

 

hana+pink

 

あまい蜜

 

hana+drop

 

じっと見ていると、なんだか、嬉しくなってくるような気分になるんですよ。

みなさまにも、ぜひゆっくり、お手に取ってご覧いただきたいと思います。

 

 

| - | - | 20:49 | category: - |
Archives
Profile
Mobile
qrcode
hina Facebook
Search this site
Sponsored Links