hina blog

盛岡の雑貨店hina(ヒナ)の日誌
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ハレの日の食卓に。 | main | くつしたアレコレ。 >>
# ミョーな夜のご報告 と「おはぎやま」新商品到着!

昨夜の「おお雨」LIVE。

おおはた雄一さんと坂本美雨さんの奏でる音楽、

それはそれは美しく、夢のような時間でございました。

 

そう、そして、それを心から楽しめたのは、

当店スタッフMさんがメンバーとして参加した、オープニングアクト「M.Y.O」が

無事に!

無事に!

演奏を終えた後だったからです。

 

LIVEにお越しでなかった方にご説明いたしますと、M.Y.O(もりおか・ゆういち・おおはた)のメンバーは、

ヴォーカル・「喫茶carta」のしんじさん、

ギター・「六月の鹿」の熊谷くん、

同じくギターに、おおはた雄一さん(!)

そして、ベースに我らがスタッフMさん。

 

何故このバンドが結成されたかは、MCでしんじさんが話していましたが、

しんじさんが、おおはたさんに

「おおはたさんが盛岡に来た時だけ演る、バンドを組みませんか?

ベースとギターはやりたい人がいるんで」

というハガキを出したことから、と。

 

いや、正確には、うちのMさん、やりたいなんて絶対言ってないですけどね(笑)

なにしろ、Mさん、子供のころピアノを習っていたとか、吹奏楽部に入ってたとか、

そういうことが一切ないので、楽譜を読めません。

 

2年くらい前に、同じ美容院に通うしんじさんや熊谷くんたちとバンドやろうということになり

ベースを触ったこともないような初心者が、いきなり楽器を購入して、

しかし結局練習もほとんどせず、人前で1度も演奏したことが無い……

そんな彼女がプロと一緒に演奏したいなんて、いう訳ないですから!(笑)

 

ところが、おおはたさんは、「ハガキで言われて断りづらかった」、ということで

その提案を受け入れたわけです。

OH!NO!

Mさんピンチ!

 

困った気持ちと、

でも、一生のうちでこんな機会は2度とないかもしれない、という気持ちで

揺れ動くMさん。

 

そして、「おお雨」の盛岡でのライブが決まった時から、

Mさんの猛練習が始まります。

もうやるしかありません。

 

ただでさえ超ド級の緊張しいのMさんのプレッシャーたるや、

皆さんに想像がつきますでしょうか?

 

自分が観客として行くLIVEの前ですら、開演時間が近づくにつれ

『キンチョーしてきた……』と、手を冷たくし、腹痛を起こし、

『あんたが演奏するわけじゃないでしょうに!』

といつも私に呆れられているほどの人です。

 

 

(撮影・喫茶cartaのなおみさん)

 

「ベースが歩いてる!」

「どうみても『伝染るんです』の齊藤さん(カブトムシ)……」

と私に言われながら、練習の日はベースを持って出勤。

 

もうLIVEが目前に迫った最近では、家でもただただ練習。

他のなーんにも手につかない様子でした。

 

さらに当日何を着たらいいかわからない、と

とにかく「黒子に徹する」ために黒いワンピースを探していた日々もありました。(その発想!)

(結果、探すのに疲れて、うちの店で買ったベストを着ましたが…)

 

そんなこんなで迎えた昨日。

午前中から

「緊張で吐いた」とのLINEが………

 

これは……

無事に幕は開くのだろうか、と心配に。

 

そして店に来て、スタッフSちゃんに

「Mさん、吐いたらしいよ」

と言ったら、

心配で泣きだすSちゃん。

カオス!!!!(笑)

 

そして、MさんへのLINEは、12:30頃を最後に、既読になることは無く、

私はさらに心配を募らせました。

 

もしや、貧血起こしたんでは……

意識はあるよね……?

ベースいなかったらどうなるかな、いや、でも、おおはたさんがなんとでもしてくださるはず、

などなど、思い巡らせながら、

18時過ぎ、店をSちゃんに任せ、

いよいよ到着した公会堂21号室。

そこに……

 

Mさんが笑って立ってる!!

 

それだけで、もう感激しました。

もはや、我が子を案じる親と同じです(笑)

 

ここのところ、私だけではなく、

友人や、事情を知っているお客様たちも、

みーーーーんな同じように、Mさんを心配して、見守ってました。

 

友人YさんのTwitter

『お節介ながらあのバンドの皆さんが(とくにあの人は)緊張してるかな、眠れたかな、

ちゃんと食べれてるかなとか思いながら、

同じように今日どんだけたくさんの人が、頑張れって思ってるかと思うととても温かい気持ちで、

この盛岡でそんな出来事ってすごくいいなって思って。短編映画のよう。』

 

ねー、本当に。

ドキュメンタリー1本撮りたかった!

 

そんな、親戚たちのようなみなさんの温かなまなざしに包まれながら、

結果、演奏は無事に終了!

 

涙が出た、という方も。

ここにも親が(笑)

 

Mさんのご家族から、

「他のみなさんはスウィング♪してたのに、あんただけ動いてなかった」

というお声があったように(笑)、たしかに固まってはいましたが、

でも、出来てた!

本当に頑張りました!

素晴らしいだんじりでした!

 

 

「私の2018年は終わった」

というMさんですが、

後はリラックスして、聴く方のLIVEと、好きな映画を思う存分観て過ごしてほしいです。

 

本当に本当に、お疲れさまでした!

 

 

*********

 

おっと、商品のことも書かなくちゃ(笑)

 

おはぎやまのカレンダーや、年賀状、そして、お正月に楽しめる福笑い・すごろく・とんとん相撲が入荷しました!

 

 

愉快な仲間たちのいろいろ、

今日はもうここに書く余力が無いので(笑)、詳しくはネットショップをご覧ください!

 

 

| - | - | 21:27 | category: - |
Archives
Profile
Mobile
qrcode
hina Facebook
Search this site
Sponsored Links