hina blog

盛岡の雑貨店hina(ヒナ)の日誌
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 盛岡ツイードのポーチが追加になりました | main | 年末年始の営業のご案内 >>
# お正月の器に

昨日から、ここ盛岡では「ラヂオもりおか音楽映画祭」という映画好きにはウレシイイベントが開催されております。

 

昨夜は早速、映画評論家・町山智浩さんの解説付きで「アンダー・ザ・シルバーレイク」を鑑賞してまいりました。

楽しかった〜〜〜!

 

今日は、コレクターズの映画をこの後鑑賞。

 

残念ながら、明日の午後2時からの

「KUBO /クボ 二本の弦の秘密 【日本語吹替版】」公開記念/声優・矢島晶子さんトークショー

は、さすがに仕事で断念……

世界中ですごく評判の高かったKUBO(宇多丸さんも大絶賛していましたね)、見逃していたから、観に行きたかった……

明日のご予定が無いかたは、ぜひぜひ足をお運びください!

 

*********

 

クリスマスグッズはもうみなさんご用意されたようですので、

一歩前へ。

 

いつもの器にちょっとだけ足して、

お正月らしいテーブルコーディネートしてみませんか?というご提案を少し。

 

いつも当店で販売しているお皿や小鉢の中で、

お正月のようなハレの日にもぴったりのものと、

少しだけお正月にもいいかな?と最近仕入れた器とを組み合わせて、

何パターンか作ってみました。

 

近頃とっても人気の、開花する花のイメージの「ブロッサム」シリーズの4.5寸鉢(粉引)1500円+税

花のような、家紋のような「リアン」の取皿(織部)1200円+税

黒豆などにちょうどいい五種縁起皿(梅)の大豆皿 650円+税

 

高台の付いた六角輪花皿「椿」(2000円+税)は、取り皿の他、ふだんはお菓子皿でも。

緑の「アイオリ角小皿」(600円+税/織部)は、1つあると重宝する名脇役。取り皿や薬味入れに。

「手おこし豆皿」の松(800円+税)は、これがあるだけでぐっとおめでたい感じが出ますね。

 

梅の形で深さのある「プラムプラム」は春のハレの席に活躍してくれる、使い勝手のいい器。

写真では1種類(右)しか使ってありませんが、店頭には2サイズありまして、

大鉢(φ146mm)1600円と、小鉢(φ123mm)1200円 あります。

なますなんかも合いそうですね。

 

そして、下に敷いている「黒陶石目 四ツ足角皿」(4200円+税)が、今回新たにご用意したもの。

横から見ると、

 

足がついていて、ちょっと高くなるんですね。

特別な食卓感がでるような気がしませんか?

マットな石の質感も上品です。

 

高台がついている器というのも、特別感があるし、このコンポートは黒なので、食材も映えるのでは?

(左上)「ドレッサージュコンポート」(2200円+税)

伊達巻の黄色、なんかもワンランク上!に見えそう(笑)

 

普段の器に1枚買い足して、

お正月の食卓を華やかにしてみませんか?

 

手ぬぐい(豆皿におせち/1600円+税)をランチョンマットにして使うのもおススメです。

 

では!今日も映画祭楽しんでまいります〜ふふふ。

 

 

| - | - | 17:26 | category: - |
Selected Entry
Archives
Profile
Mobile
qrcode
hina Facebook
Search this site
Sponsored Links