hina blog

盛岡の雑貨店hina(ヒナ)の日誌
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< さりげないお正月の飾りに | main | 松尾ミユキさんのトートが揃いました >>
# 耳まで暖かく品のある、ウールメルトンの帽子。おすすめです。

昨夜はわりと暖かく感じていたのですが、

目が覚めたら、ああ、ご近所の雪かきの音………

(二重サッシだし、窓開けて寝てるわけでもないのに、なぜか聴こえるもんなんですよね……)

 

7時の段階で15cm以上はあったなあ。

 

ま、12月までドカっとこなかっただけ、ありがたかったということにしましょう。

 

 

激寒で、守らねばならぬのが、首と耳。

マイナス5℃を下回ると、耳が切れそうな感覚になりますよね。

 

で、ニット帽以外で(黒板五郎も除いて)耳を守れる帽子は無いかしら、

と探していましたところ、ありました!

 

kubomiさんの「ウールメルトン帽子」(13000円+税)

 

コートなどに使われることの多い、ウールメルトン生地に、ベルベットのリボンがとても品のいい雰囲気です。

kubomiさんによると、幅広い年齢層の方に支持されているとのこと、

たしかに、素材にこだわるご年配の方にも、これは納得してもらえそう!

 

サイズは58cmなのですが、リボンの調整で56〜60cmの方までカバーしますので、

サイズがあわない、ということはあまり無さそうですね。

 

耳もあたたか。

どこかクラシカルな雰囲気も素敵です!

 

ベレーじゃない、ニット帽じゃない、じゃあ何を選んだらいいの?という帽子難民の方に

ぜひ1度お試しいただければと思います!

| - | - | 18:34 | category: - |
Archives
Profile
Mobile
qrcode
hina Facebook
Search this site
Sponsored Links