hina blog

盛岡の雑貨店hina(ヒナ)の日誌
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 楽しいクリスマスを! | main | ウレシイやらツライやらの納品ラッシュ >>
# 毎年恒例の。

今日は1日中、クリスマス商品の撤去。

そして、空いた空間に別の商品を移動する、パズルのような、わたし的に最も疲れる作業でした。

 

そんな日は、もうすべてをうっちゃって帰りたいけれど、

仕事以外ならば、ヤル気が出ます(笑)、

毎年恒例、

私とスタッフMさんの鑑賞映画ランキング2018〜〜〜。

 

いつも言ってますが、あくまで、好きだった映画ですので、

みなさんに幅広くおススメするランキングではありません。

そこんとこヨロシクでーす。

(映画にキョーミの無い方は、この先雑貨の紹介ありませんので(笑)ここでおしまいです。)

 

Mさんは3日間ほど悩んだんではないでしょうか?(笑)

何しろ、2人とも、今年が人生で最も本数を観た年になったので。

私が100本ちょい、Mさんが90本くらい?

(しかもMさんは、同じ映画を複数回観ることが多かった!)

 

ランク付けなんてやめよう!

とか、

15位までにしよう!

とか、

同率10位で何本か……

とか、

この作品は別に私がベストテンに入れなくても〜

とか、

どうしても1月に観たのは記憶が薄れて〜

とか、

本当にあーだこーだ言いながら、選んだ第一位は、

2人とも同じ作品でした。

 

 

 

スリー・ビルボード

 

ベストテンであれだけ悩んだ2人でも、これだけは即決でした。

本当に素晴らしい脚本!!

 

そして2位以下です。

 

2. レディ・バード

3. ロープ/戦場の生命線

4. 悲しみに、こんにちは

5. 寝ても覚めても

6. きみの鳥はうたえる

7. タクシー運転手 約束は海を越えて

8. 万引き家族

9. カランコエの花

10. ボヘミアン・ラプソディ

 

Mさん

2. 悲しみに、こんにちは

3. ノクターナルアニマルズ(盛岡では今年の公開だったので)

4. ボヘミアン・ラプソディ

5. バーフバリ 王の凱旋

6. レディ・バード

7. 万引き家族

8. 彼女がその名を知らない鳥たち

9. カランコエの花

10. フロリダ・プロジェクト

 

このようになりました〜。

やっぱり、結構かぶりますね。

 

2人ともに最後まで悩んだのはもちろん「カメラを止めるな!」でありますし、

それから「ブリグズビー・ベア」も🐻

この2本がベストテンに入らないこの2018年とは!!

 

 

自分たちの備忘録の役目も果たす、この日のブログなので、

泣く泣く選外にした作品を書いておくと、

私は

「ラッキー」「君の名前で僕を呼んで」「希望のかなた」「ラブレス」「フロリダ・プロジェクト」

Mさんは

「タクシー運転手」「さよなら僕のマンハッタン」「エンドレス・ポエトリー」「SUNNY 強い気持ち・強い愛」「きみの鳥はうたえる」

などなど………

 

さらに本当は、もっと候補にしたい作品ありましたが、

私の場合、夜に観に行ったものは、半分くらい寝てしまってますので(;´Д`)

それらの作品を選べなかったのが残念……面白さと眠気は無関係なのでした。

 

以上、趣味の記事に、ここまでお付き合いありがとうございました。

 

2019年も、好きだと思える作品に、たくさん出会えますようにー!

 

まずは、お正月中に、ボヘミアン・ラプソディ2回目行く予定!

(Mさんは3回目の予定だそう・笑)

 

それから、1/11の「クリード 炎の宿敵」公開に向けて、ロッキーシリーズを観直し中。

ロッキー1〜4まで終わったので、あと3本、それまでに復習です。

 

 

| - | - | 21:18 | category: - |
Selected Entry
Archives
Profile
Mobile
qrcode
hina Facebook
Search this site
Sponsored Links