hina blog

盛岡の雑貨店hina(ヒナ)の日誌
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 糖質制限中の方にはつらいカレンダー、届きました。

今日も今日とて、可愛いカレンダーがまたまた入荷しました。

 

すでに作り始めて12年目という、ノラヤさんのはがきサイズのカレンダー。

「パンごよみ」「かなものごよみ」「けものごよみ」「あぶらごよみ」「ねむりごよみ」「きつねごよみ」「かごごよみ」「なべごよみ」「もちごよみ」「ころもごよみ」「もりごよみ」……

(あぶらごよみ、なんて、他の誰が思いつくでしょうか!)

 

ときて、さあ、今年はなんでしょう?

 

ケーキごよみ】(1200円+税)でした!

 

このカステラの色あい。

香ばしい匂いがしてくるようですねー。

2018年版も、本当に愛らしく、次の月が待ち遠しくなるような気持ちです。

 

12種のケーキの中に、お好きなケーキが出てくるか、楽しみになさってください。

 

その他にも、年賀状にもおススメの犬のポストカード(各180円+税)、

 

コーヒーのミニ便箋(12×12cm・30枚セット/600円+税)

 

贈り物に一言添えるのにおススメの

どんぐりのミニカード(5.5×5.5cm・10枚セット/450円+税)が届いています。

 

なんだかメッセージを書いて、贈り物をしたくなるアイテムばかりですね!

 

 

 

CHARKHA(チャルカ)さんからは、チェコのガラスビーズが届いています。

今回は、秋冬にいいかなあ、と思い、少し渋めのお色のものを選んでみました。

アクセサリーづくりに、布もののアクセントづけに、お好きな色合いの物を使ってみてくださいね。

 

| - | - | 20:27 | category: - |
# 寒い日にはSWEET&SPICYなチャイをどうぞ

朝ドラ「ひよっこ」終わりましたねぇ。

まだ観ていない人もいらっしゃるでしょうから、みなまで書きませんけれども、

やっぱり宗男おじさんにぐっときましたよー。

わたし的には、全部通してもビートルズの週が最高だったしなあー。

 

次の「わろてんか」の注目はやっぱり……藤井隆かな!(笑)

 

それにしても30日が土曜だと、最も気持ち良い終わり方になりますね!

 

・・・・・・ということで、明日から10月!!びっくり

 

 

昨日も今日も、すっかり冷え込んだ朝でしたけれども、

寒くなってくると、あったかいミルクティーなどが恋しくなってきませんか?

 

そんなタイミングを見計らったように、

青森のコノハト茶葉店さんより、2種類のチャイが入荷してまいりました!

 

チョコレート・チャイ(限定缶)】(税込980円)と

 

 

キャラメルカスタード・チャイ(限定缶)】(税込980円)です。

 

チョコレート・キャラメル&バニラの甘い香りに、絶妙のバランスでスパイスがブレンドされて、

暖かく、幸せな気持ちになりますよ。

 

一般的にチャイというと、牛乳で煮出すイメージがありますが、

実は牛乳は紅茶の抽出を抑える成分を含んでいるために、その方法では美味しいチャイはできないそうです。

 

それよりも、もっと簡単な方法で、美味しいチャイを作れるんですよ。

 

1. カップにティーバッグと水100ccを入れ、電子レンジで1分半〜2分温める。
2. 一度取り出し、ミルクを100cc加えて、さらに1分半加熱する。
 

これでティーバッグを取り出したらもう出来上がりです。

 

そのまま飲んでももちろんいいですし、チョコレートを刻んでのせたり、ホイップをのせたりと、

さらにリッチな飲み方も楽しんでみてください。

中蓋がついた缶は、チャイを飲み終わっても、いろいろな保存に使えますよ!

 

 

「SHOE&SEWN」さんからは、こちらの人気の型番のシューズが入荷しています。

今回は、(手前から)Toscana37(23.5〜24/33000円+税)、
Medoc38(24〜24.5/34000円+税)、
Joseph38(24~24.5cm/40000円+税)が届きました。

 

なかなか店頭に全部のサイズをそろえるのが難しいので、ご希望の形・サイズ・色がどんぴしゃ!という方は、

お気軽にお試しくださいね。

 

【通販の送料改定のお知らせ】

明日10月1日から、クロネコヤマト宅急便の運賃が値上がりするのに伴いまして、

当店の配送料も、一律100円の値上げとさせていただきます。

どうぞご了承ください。

(クリックポスト・レターパックにつきましては変更ございません)

 

明日の午後11時までのご注文分につきましては、現行の料金でのお見積もりをさせていただきますので、

もし、お買い物のご予定があって、A4サイズに納まらない、または厚みのあるお品物の場合は、

明日の午前11時までがお得ですので、どうぞご検討ください)

ネットショップはこちら

| - | - | 20:25 | category: - |
# 早すぎますか?

初暖房。

ああ、秋って「あっ!」という間だということを思い出しました。

 

明日が終わればあと3ヵ月で2017年も終わり・・・・・・

 

ということで、もう紹介してもいいですか?

ぽち袋。

 

来年の干支は戌。

明らかに、ヘビ、タツ、イノシシあたりの干支の年に比べて、

メーカーさんの商品企画に対するモチベーションも違うはず。

 

ウサギ、ヒツジ、トリが、干支で商品化しやすいキャラベスト3かとは思いますが(予想)、

何と言っても「ポチ」袋に限っては、名前が犬っぽいじゃないですか!

 

【お年玉のし袋 いぬの水引飾り】(3枚入り/300円+税)

【お年玉ぽち袋 いぬの水引飾り】(メッセージカード付・各3枚入り/280円+税)

 

大人にも子供にも、共通して可愛いと思ってもらえる絵って、なかなか難しいですが、

こちらならクリア!

特に犬好きの人は、お年玉に限らず年中使ってください。

 

もちろん、まだまだこれから各種入荷してまいりますよ。

 

 

短い秋。

夏も短かったし、季節を味わう暇がない!

 

なので、手ぬぐいで秋を……

 

【にじゆら】さんまとすだち(1600円+税)

半分が焼いてる図柄、もう半分は食べ終わって骨になったところまでいろいろ。

 

スタジオエムの新作・エッセンの長角皿(2200円+税)に秋刀魚をのせて、

手ぬぐいをランチョンマットのようにセッティングしてみてはいかがでしょうか?

 

手を拭いたり、カバーリングに使ったり、物を包んだり……

手ぬぐいをいろんな場面で使ってくださいね。

 

 

| - | - | 20:58 | category: - |
# 寒いので……ファー付きヘアバンドのご紹介

どんどん寒くなっていってますね……

明日の最低気温は6℃の予報。

いきなりすぎ!!

 

ということで、昨日ご紹介しましたMaitoのマフラーもよろしいんですが、

本気の防寒アイテムも慌ててご紹介です。

 

昨年、わずか数日で完売となってしまいました、TRICOTEのふさふさマフラー(勝手に呼んでるだけ)。

今年も色柄違いで入荷しています。

 

店頭に並べて1時間もしないうちに、ベージュが売れてしまって、

2カラーのご紹介になってしまいました。

 

【斜めストライプマフラー】(イエロー ※全体にグリーンっぽい印象)16800円+税

 

(ブルー)52×185cm

 

人気の理由は2つ。

1つめは綿50%、毛50%で、肌触りが柔らかくチクチクしない。

2つめは、ふさふさフリンジが両サイドについているため、巻いたときにボリュームが出てキマる。

 

今まではわりと濃い目の色が多かったですが、今年のお色にピンと来たらぜひどうぞ!

 

寒さを防ぐのは頭からも、ということで、ファー付きヘアバンドも届いています。

 

片側は、先日ご紹介しましたノーカラーコートと同じニット素材。

 

 

もう片側はファー素材。

 

【ヘアバンド】(イエロー)6300円+税

冬らしいヘアバンドで耳を守ってください!

 

(ネイビー)

 

(グレー)

 

皆様、風邪ひかないように、朝晩暖かくしてお過ごしくださいね。

| - | - | 20:38 | category: - |
# 草木染めのマフラー&スカート

からまったチェーンのネックレスを解くのに悪戦苦闘していたスタッフMさん。

 

数十分かかっても解けないチェーンモヤモヤに半ギレし

 

『もし私が引田天功なら、もう爆破されて死んでますよ怒り爆破

 

と言ってました。

(が、このたとえ話が通じない世代も多くなりましたでしょうね……)

 

**************

 

今週の最低気温に、ヒト桁が登場してまいりました。

朝晩は冷えてきますねー、いよいよ。

 

とは言え、ガッチガチのウールはまだ早い、

 

そんな秋の日に、おススメの綿マフラーが届きました。

 

【Maito design works ジャガードマフラー】南天柄(YE/AB)各9000円+税

30×180cm

 

線柄(OR/DP)

 

水滴柄(NV)

 

これらのマフラーは、全て原綿から染めた天然染料100%の糸で編まれています。

 

いわゆる草木染めで、たとえばイエローは桑染め・矢車附子染め、

ブルーは藍染め・矢車附子染め、オレンジは茜染め、というように、自然の色を写し出しています。

なんて鮮やか!

 

綿100%の触り心地は、とてもスムーズで、どこかしっとりとしていて、

肌に触れた時のストレスが無い、という感じです。

真冬になっても、「ウールのチクチクが苦手」という方にはうれしい素材感ではないでしょうか。

 

また、裏表反転した色合いになっていますので、巻き方によって

「今日はこっちの色メインで出したいな」

とか

「ツートンでいこうかな」

というように、応用がきくのもいいですね。

 

どうしても暗い色になりがちな秋冬のコーディネートに

キレイな色の巻き物、おすすめです!

 

 

レギンスなどと合わせて履きたいジャガードロングスカート(19000円+税)も。

透け感なく、また、まとわりつきもありません。

 

ウエストがゴムなのも助かります……汗

丈は64cmで、身長にもよりますが、だいたい膝下くらい。(ワンサイズ)

トップスはインしてもいいですし、短めのトップスで縞々部分をチラ見せするとより可愛いと思います。

 

マフラーもスカートも、お気軽にお試しくださいね!

| - | - | 21:01 | category: - |
# TRICOTEのニット小物と、新作ダイアリー入荷のお知らせ

スタッフMさんは、

三度目の殺人」を先週観に行って、うっかり寝てしまったということで、

今、仕事が終わって、2回目観に行っています。(二度目の三度目の殺人。ややこし!)

 

今日も頑張って働いて、眠くなってなければいいですが……眠い

 

**********

 

さて、今日はTRICOTEさんの小物をいろいろご紹介します。

 

お財布のような、ポーチのような。

こちらは何かといいますと

 

母子手帳ケース(6800円+税)です!

 

どうしても「母子手帳ケース」というと、ファンシーな雰囲気のものが多いと思いますが、

そういうのが苦手という方もいらっしゃると思います。そんな方におススメ。

それに、この色柄なら、母子手帳の時期が終わっても、パスポートケースや通帳ケース、

いろいろな目的に使うことができますね。

 

 

贈り物にもおススメですが、母子手帳のサイズは各自治体で違うので、そこは確認が必要です。

東京はA6サイズのようですので、左のファスナーポケットの方にも手帳が入りますが、

盛岡はB6サイズとのことなので(とは言え、ご本人にご確認ください)右のスライドポケットの方にギリギリの感じです。

 

こちらの小さ目のバッグは「ランチトートバッグ(STICK)」(7300円+税)

 

裏側は色が反転。

お弁当を入れるランチバッグではなくて、

OLさんが、ちょっとランチ行ってきまーす、という時に持つイメージなんだそうです。

 

内側は2つに分かれているので、鍵など金属の物と携帯を一緒にいれても傷つきにくいですね。

 

DANCE TILEという柄もあります。

 

「FOOTMARKマチポーチ」(3800円+税)

 

A/W第一弾の納品で、財布やバッグが届いていましたFOOTMARK(鳥の足跡)シリーズに、ポーチも加わりました。

お化粧品や文房具、イヤホンやアダプターなどの持ち歩きに。

 

内側のハッとするような美しさもおススメポイントです。

 

このほか、ブックカバーなどもございます。

ニットとは思えない美しい柄出しを、ぜひ実際にご覧いただきたいと思います。

 

 

ネットショップのほうで、内容は詳しくご紹介しておりますが、

AIUEOさんから、マンスリーダイアリー(1300円+税)が入荷しました。

 

今年は、AIUEOの手帳は、こちらの種類のみの入荷となっております。

ウィークリータイプの入荷はございませんので、どうぞご注意くださいね。

 

ご旅行好きの方、来年こそは行くぞ!と野望を抱いている方には「絶景手帳2018」(2400円+税)も入荷していますよー。

 

明日は定休日となっておりますので、

水曜以降に見にいらしてくださいね、お待ちしております!

 

 

 

 

| - | - | 21:25 | category: - |
# レインバッグ新柄と、fog linen workのリネンウエア入荷しました

もう盛岡では、黒沢清監督の『散歩する侵略者』、

上映が1日1回になってしまったのですね……

キビシイなあ。

キャスティング、完璧だった(特に松田龍平が)のになあ。

 

(それにしても、うちのスタッフMさんが黒沢清を語るときに、

必ず、例外なく、1回『黒澤明』を経由するのどうして?)

 

8月の反動で、観たい映画がありすぎて困っています。

今月、あと、「ハートストーン」「セールスマン」「僕のワンダフル・ライフ」「20センチュリー・ウーマン」観たいけど、

無理、ゼッタイ。

 

*********

 

今日もトリコテ第二弾のご紹介を、と思ってましたが、

画像を撮り切れなかったので、1呼吸置いて、今日は他の入荷情報を。

 

突然の雨で、自分のバッグを濡らしたくないときに、バッグカバーとして。

ついつい寄り道して荷物が増えちゃった日に、エコバッグとして。

大容量で便利!と愛用者が多い『レインバッグ』。

 

今日は、また別のタイプが入荷しましたのでご紹介します。

 

【レインバッグカバー】1200円+税(ピオニ/レッド)

ポリエステルの生地には撥水加工を施していますので、水がしみにくい!

これはバッグの口を最大限に広げた状態です。

 

(ピオニ/イエロー)

巾着の紐のように「、両側からキューッとしぼるとこのような状態です。

 

 

(ラスティックフラワー/ネイビー)

エコバッグとしてバッグに入れて持ち歩くときには、右上のようにコンパクトにできます。

 

(ラステッィクフラワー/オフ)

雨の日は明るい色がいいかもしれませんね。気分的に。

 

エコバッグとしても軽くて大容量の優秀選手です。

贈り物にもどうぞ!

 

fog linen workさんからは、A/Wの一部、到着しております。

 

【リネアコート】(アルドワーズ/普通地リネン100%)17800円+税

 

これからの時期、コートとしてワンピースとして活躍してくれます。

前のボタンを全部閉めて、共布のベルトを前で結ぶとこんな感じ。

 

(ビスケット)

 

前を開けてもラフで良い感じ。

 

ベルト通しがついているので、後ろで結んでおいても◎。

タックでふんわりとしたバックスタイルです。

 

 

【ナナワンピース】(薄地リネン100%/ピーコック)19800円+税

襟元からのギャザーが美しいワンピースです。

 

オフショルダーで袖もふんわり。

 

【ヴィオラワンピース】(普通地リネン100%/セシル)14800円+税

 

ハイウエストからのギャザーで体型カバーにウレシイシルエットのワンピース。

パンツとあわせても。

 

いずれも、今!まさに!欲しいアイテムだと思います。

ぜひご試着しにいらしてくださいね。

 

 

| - | - | 19:42 | category: - |
# 美しいニットのWALLポケットです

今日も昨日に引き続きTRICOTEの新作のご紹介です。

 

展示会で見て「おおおーー!これは!!」と感嘆しましたのがこちら。

 

【TRICOTE ウォールポケット】(39×73cm)9000円+税

 

パッチワーク状に見えますが、もちろん編みのプロのTRICOTEさんのお品です、

全て編んでいます。縫っていません。

 

さまざまな大きさのポケットがありますが、掛けておく場所によって、入れるアイテムもさまざまですよね。

 

たとえばリビングやデスク周りに掛けるとしたら

 

支払いの用紙だったり、

 

手紙やDM類、手帳などはこの大きなポケットに、

 

ニットのポケットのいいところは、伸びるところ。

幅、入らないかな?というものでも強引に入れられます(笑)

 

この部分のポケットは技あり。

入れるものの長さによって、深く沈んでしまわないように、

マス目1つ、2つで留めてあるポケットがあります。

素晴らしい〜!

 

ディスプレイと実用を兼ねる、素敵なアイテムですね。

欲しいーー♡

 

それから、こちら、TRICOTEさんの毎年の定番、スマホなどに対応している手袋が今年も入荷です。

TRICOTE ストライプガングローブ】6400円+税

 

リブの部分がしっかりしているので、手首にフィット。

冷たい風を通しにくいのが助かります!

 

昨日ご紹介したコートに、どの色も似合ってしまうのがニクイ♡

 

 

ああ、欲しいなあ……(←これしか言ってない)

 

TRICOTEさんの新作紹介は、明日以降もまだまだ続きます。

 

こちらは、すでに説明不要ですね、おなじみになりました、

「盛岡ツイード」のポーチ(2500円+税)が届きました。

これからどんどん日が短くなっていく秋の日に、「まあ冬も悪くないかな」と思わせてくれるアイテムです。

 

まだ他にもお色ございます。

連休で盛岡にお越しの方もいらっしゃると思いますが、おみやげにいかがでしょうか?

 

ネットショップのほうでは、アトリエナルセさんのウエアもご紹介しておりますので、

どうぞそちらもチェックよろしくお願いいたします!

| - | - | 19:56 | category: - |
# 待望のハイソックス&ノーカラーコート

まずい……

 

TRICOTEさんから、秋冬の第二弾が届いて、

個人的に欲しいものが山ほど……

 

とりあえず、今から家に持って帰って(あの、お金はもう払ってますので……)

明日履いてくるぞ!と思っているのが、こちらのハイソックス。

 

FOOTMARKハイソックス 2400円+税(ネイビー/グレー)

 

とにかく(可愛い)膝下ハイソックスを作っているメーカーさんが少ないので、

素足を晒すのがキビシイ世代のわたくしとしましては、悶々としておりまして。

(ニーハイならまだあるかもしれませんが、クルクルクルっと下がってくるのが嫌なもので…)

 

「ハイソックスが欲しいんです、なかなか作ってるところが無いんです」

と、トリコテさんの展示会に行くたびに、マントラのように唱えておりましたら……

今季、お作りになってくださいました!

 

鳥の足跡柄、そう、無地のボトムスにあわせるのに、こんな細かい総柄が欲しかったんですよ。

ウレシイ!

同志のみなさま、ぜひ。

 

 

それから、このコート、一目惚れでした……

 

【カーディガンリバーシブルコート】63000円+税(ネイビー/イエロー)

 

ちょっとネイビーの画像がわかりにくいですね。

UPで見ると、こんなジオメトリックな編み地です。

 

 

そして、リバーシブルですので、

 

 

 

こんな風にも着ていただけます。

 

ダブルエードットからも、ノーカラーコートを入れておりますので↓

 

 

「今年ノーカラーが流行なの?」

と今日聞かれましたが、

それはわかりません、ただ単に、私が好きなのです(笑)

 

まだ半袖の方もちらほらな9月ですが、

10月はほら、そこまできてますよ。

10月と言ったら、うっかり初雪ですよ。

 

ダブルエードットのネイビーのコートは完売となってしまいましたので、

まだまだ早いなんて思わずに、どうぞご検討くださいねー。

 

新商品のご紹介。まだまだ明日に続きます!

| - | - | 21:42 | category: - |
# 傘と、「街と山のあいだ」

彼岸の入り。

出勤前にお墓参りに行ったら、いきなりTVのニュースのカメラを向けられ……

 

ご先祖様の前で「嫌です!」と断るのも大人げない、と思い

映されるがままにしてましたが、オンエアになったのかな……されていませんように……

 

*************

 

昨日・今日と、いきなりの雨。

本当に困りますよね。

 

昨日、映画を観終わって外に出たら雨が降っていたというスタッフMさん。

『仕方なくビニ傘買ったけれど、どうせならhinaで買いたかった』とメールがきてました(笑)

かわいいスタッフにっこり

 

やっぱり折り畳み傘を持ち歩くのが一番いいんでしょうね、ということで、

少し、目新しい色柄入荷しています。

 

雨の日は明るく。

 

折りたたむ大きさもいろいろ。

2100円+税〜です。

 

****************

 

以前、小冊子『murren』の販売店訪問記で、発行・編集人の若菜さんがうちの店のことを書いてくださり(→)、

その文章がとてもとても嬉しくて、

「私が死んだらこの文章をプリントアウトして棺桶に入れて欲しい」とMさんにお願いしているのですが(笑)。

 

その若菜晃子さんの、初の随筆集が発売されております。

 

街と山のあいだ/若菜晃子』(1600円+税)

 

登山専門の出版社にお勤めされた後、「街と山のあいだ」をテーマにした小冊子『murren』の編集・発行人、そして文筆家としてご活躍の若菜さん。

この随筆集では、四季にわたる山行記や、登山雑誌の編集部に在籍していた頃の記憶に残るエピソードなど、山にまつわる文章があつめられています。

 

登山には全く興味のない私ですし(笑)、

大好きな若菜さんの本とは言え、これを読んだからと言って、「私もいざゆかん山へ!」ということにはならないのですが、

それでも、ぐいぐい読み進めることができるのは、

若菜さんにとっての「山」のような存在を、

誰もがもっているからなのではないかな?と思います。

 

「〜略〜

そんなふうに見つけた自分だけのお気に入りの場所は、そっととっておくといい。いつかまた、地図を開き、あそこへ行こうと思える山があるのは、人生において幸運なことだ。」

 

「本当に山が好きな人は、その山が高かろうが低かろうが、有名であろうが無名であろうが、それぞれにその山のよさがわかる。そしてそれぞれにその山と相対する。それが真の山というものだ。」(本文より)

 

こういった文章を読んで、私は山には登らないけれども、「山」に置き換えて読んでしまう、大切なものがあって、幸せだなあ、と思いましたよ。

 

本文中に出てくるイラストも、若菜さんが描かれていて、

そのポストカード(5枚セット)も販売しております!

 

 

| - | - | 19:32 | category: - |
Profile
Mobile
qrcode
hina Facebook
Search this site
Sponsored Links